TBNw

TBN(笑)を陰から見守る応援サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高橋健民間外務大臣誕生に至る経緯

 全てはここから始まった。
8/12の記事より

----------ココカラ----------
■民主党・前原氏、TV番組で「テロ特措法の延長必要」発言(読売)
民主党の前原誠司・前代表は12日、テレビ朝日の番組で、インド洋で海上自衛隊が行っている給油活動の根拠である、テロ対策特別措置法について「アフガニスタンでのテロとの戦いから、日本が抜けることは国益に反する」と述べ、11月1日に期限が切れる同法を延長する必要性を改めて強調した。
前原氏は、「アフガニスタン国内の治安維持活動のために自衛隊が入っていくのは、今の武器使用基準、憲法制約からすると非常に危険だ。洋上給油は、現段階ではベストだ」とも指摘した。

小沢さんは反対しましたが、国連決議があれば陸上戦力も送るよ、という考え方なので、そういうところが受け入れられるか、またそもそも民主党本体と小沢個人の温度差はどうなのかとか、いろいろ論点はありますね。
茜「民主党はもともとテロ特措法に原則賛成だもんね(゜◇゜)」
その頃、民主党に小沢はいなかったと。だから民主党は党首含めてよく党内見解を統一する必要があるね。このカードの重要性を引き出したのは小沢の金星だけど、実際何が国益なのか、どうするのが最も得なのか。
茜「テロ特措法は後方参加、イラク特措法は不参加、くらいが良さそうだけどね(゜◇゜)」
まあしぶしぶ参加するんだから、なんか日本に見返りが欲しいね。あと情報も知りたい。ガソリンを無料奉仕してるんだし、一体何に有効利用してるのかと。誰かがピンハネしてるかもしれないし(笑)
茜「国際社会に嫌われたくないし、かといって血は流したくないし…ちょっとワガママな部分もあるね(^◇^;)」
でも平和憲法はアメリカが押し付けたんだよねー、とかね(笑) まあ多角的な論点で損益計算と国民が誇りを失わないレベルをさぐるようかな。
しかしアメリカに頼らないでも、十分日本がやっていける外交方針が一つあると思いますね。昨日カキ氷食べながらふと思いついたんですが、もうコロンブスの卵的な凄い外交策が一つあります。もうすんごいの。
茜「それはやっぱり寒い話なの?(^◇^;)」
多分日本ではお兄ちゃんが一番最初に考えついたと思うけど、これはちょっと言うのがもったいないなぁ(笑) 誰か政治家の人、買いませんか。これをとなえたら国会で大注目されること間違いなし! 
茜「永田メールみたいな意味合いで?(^◇^;)」
いや、そこまで酷くないと思うけど(笑) まあTBN夏の外交マニフェスト2007ということで近日中に書きます日本にはこんな道があったのか!という驚きの国防策。さらばアメリカ! 
茜「夏休みで人がいないうちに電波出すつもりね(^◇^;)」
いやこの理論で、月末の組閣で民間外務大臣として招集されるかも。キャー><;
----------ココマデ----------

 これは相当な自信ですね。

 期待を胸に待つ事数日。ついにパーが動いた。

8/15の記事、「日本の画期的外交政策!」より

----------ココカラ----------
そんなわけでTBN2007夏の外交マニフェスト発表! 
夏休み、猛暑ですが楽しんでますか~。ニュースはいろいろあるけど、見ないことにして、特別企画!
茜「えっ、長澤まさみちゃんの話?(゜◇゜)」
うおー_| ̄|○
茜「長澤まさみ・長澤まさみ・長澤まさみ(^◇^)」
やめろぉぉぉ(;´Д`) 
ま、しかしプロポーズ大作戦を見てなかったお兄ちゃんは勝ち組…。/(^o^)\ナンテコッタイ

そういうわけで(どういうわけなんだ)、日本の新しい外交です。着々と軍事力が増大して天然ガスをチューチュー吸ってくる中国。一方、核の傘を背景に、カサにかかって日本をいじめるアメリカ。大国の間にポツンと浮いている日本はかつて不沈空母などと呼ばれましたが、小国の哀しみ、モノ言う力はございません。日本はどうすればいいのか。
茜「慰安婦決議も採決されちゃうし、BSE牛はゴリ押しされるし、原爆は戦争終結を早めたと日本の気持ちも考えないで自己正当化してるし…(゜◇゜)」
一方、中国は被害水増しで謝罪と賠償をえんえんと求め、地球環境を破壊し、チベットを侵略。おまけに朝鮮半島までくっついてる。東にジャイアン、西に北京原人と、どっちにつくのもヤな感じ。日本に将来はあるのか!? そこでこの新しい外交策ですよ。
茜「コロンブスの卵的な発想だっけ?(^◇^;)」
そう。発表しましょう! ズバリ、

「日本はEUに加盟する!」

これです( ´ー`)
茜「さてと、夏休みの宿題でもしようかしら…( ゜◇゜)」
ちょっと待て、話を聞け(笑) 
茜「だってEUはヨーロッパの機構でしょ。遠すぎるわよ(^◇^;)」
ほほう、キミは遠距離恋愛を否定するのかね?(・・;)
茜「それとこれとは…(^◇^;)」
それにアメリカだってかなり遠い。それなのに同盟してるよね。そして世界地図を東西で見るんではなくて、北極から見る地球はこんな感じ。

(元記事には画像あり)

一番近いのは中国にしても、距離的にはヨーロッパもアメリカも変わらないんだね。そして経度0度を中心として地球を縦割りに考えると、日本とヨーロッパは同じ帯に入る。これぞ縦割り経度0度帯同盟!
茜「そういえば極東と経度0度は地球の表裏なのね(゜◇゜)」
そう、地球を東西の横に考えるのではなく、経度0度の南北の縦を赤道として考えれば、日本とEUはわりと仲間なんだよ。
それに案外EUの範囲は広い。例えばフランス領ギアナは南米にあるけど、EUの一部。

(元記事には画像あり)

茜「まあフランス領だからね(^◇^;)」
でもポツンと離れててもEUに加盟は可能。アメリカと組めるのなら、EUとだって余裕で組めるよ。しかもEUはアメリカみたいに、死の商人の軍産複合体におかされてないから中東に戦争も仕掛けない。
茜「アメリカが戦争するのは公共事業のようなものだもんね(・◇・;)」
そのたんびに巻き込まれたり、カツ上げされる日本。米軍基地も沖縄の自然を破壊してうっとおしい。ところがEUと同盟するなら、日本への攻撃はEUへの攻撃と同値で、一番野蛮な中国が戦争を仕掛けてきても、日本と挟撃できる。第一、EUには安保理事国のフランスとイギリスの2国がいるから、日本が無理に安保理事国らにならなくてもいい。
茜「確かに経済もユーロが強いしね(゜◇゜)」
EUにとっても日本の加盟は魅力的。貧国ならともかく、日本のような経済の強い国が協力すると、ますまEUが安定するし、アジアの要として、いわばアタック25の黄色のパネルのような存在ついでにオーストラリアと組んで東のEU支店になってもいいね。何より、ウザい中国やアメリカと手を切れるのが気持ちいいじゃないか。
茜「中国もアメリカも日本と遺恨があるもんね(^◇^;)」
軍事的に不安ならフランスあたりから原潜出してもらって、日本海あたりにいてもらってもいい。そうすると日本は核をもたずにEUの核の傘で守ってもらえる。日米安保サヨナラ。奴隷生活終了。
茜「第三の選択ってわけね(゜◇゜)」
アメリカも中国もイヤならEUと組めばいいんだね。民度も高いし、歴史もあるし。21世紀、世界に残る大国はアメリカ、中国、EU、ロシア、インド、ブラジルだと思うけど、今組むならEUが魅力的。アフリカのAUや麻生構想の太平洋ベルトは貧乏なので強くなれないんじゃないかなぁ。
まとめると、

・EUと組むとアメリカ主導の戦争に巻き込まれにくくなる
・EUの核の傘に守ってもらう
・EUと組むとアメリカの奴隷をやめることができる
・EUと組むと通貨も安定
・中国と組むことはまだまだ無理

茜「加盟なのか同盟なのかは、ちょっとわからないね(゜◇゜)」
最初は同盟からだろうげと、加盟したらパスポートいらなくなるから便利かも(笑) 通貨も安定するだろうしね。長いものに巻かれなきゃダメなら、民度の高いところがいいかと。
さあ、日本はEUに加盟しましょう!
----------ココマデ----------

 で、EU加盟条件。

1.「ヨーロッパの国」である事。
2.法治国家、民主主義、基本的人権の尊重。及びマイノリティー(少数者、ここでは特に少数民族を言う)を保護する社会制度を持っている事。
3.市場経済を持っている事。又EUに参加した場合に、EU経済における競争力に対応できるような経済力を持っている事。
4.EUの法体系を受容できる事。

ヨーロッパの定義
ヨーロッパ (Europe) は、ユーラシア大陸のウラル山脈より西側(ヨーロッパ大陸)およびその周辺の島嶼・海域を含む地域の総称で、六大州の一つ。

(上記2つともWikipediaより)

219 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! 投稿日:2007/08/15(水) 13:20:05 gvkcl7Hp
……

>しかもEUはアメリカみたいに、死の商人の軍産複合体におかされてないから中東に戦争も仕掛けない。
フランスなんか中東は勿論、中国にさえ売ってるんだが?
イギリスだって、日本がF4の後継にするかもしれない台風をサウジに売ってる。
(しかも導入に際しての汚職をイギリスの司法当局が黙認)

>一番野蛮な中国が戦争を仕掛けてきても、日本と挟撃できる。
EU各国軍のロジじゃ、何ヶ月先になるやら。航空戦力にしても、
アメリカが世界中に置いてる基地を使用しなきゃ、効果的・継続的な威力を発揮できないだろうね。

>第一、EUには安保理事国のフランスとイギリスの2国がいるから、日本が無理に安保理事国らにならなくてもいい。
ドイツ人の前で言ってみろよ!w

>EUにとっても日本の加盟は魅力的。貧国ならともかく、日本のような経済の強い国が協力すると、ますまEUが安定するし
イギリスもユーロだと思ってる?

>軍事的に不安ならフランスあたりから原潜出してもらって、日本海あたりにいてもらってもいい。そうすると日本は核をもたずにEUの核の傘で守ってもらえる。
EU諸国にICBMがないのは理解してるっぽいけど、
核ミサイルを積んだ船が寄港する現地の人のことを考えてるのか?
アメリカ軍艦さえ、神戸港には泊まらないんだぞw

>加盟したらパスポートいらなくなるから便利かも(笑)
VISAがいらねーだけだよ。国籍および身分を証明する公文書をスルーするわけねーだろ。
第一、日本が加盟できるなら同じ理屈で中韓が加盟する可能性さえ
考えてないだろ。


 以上、何も申し上げません。
スポンサーサイト
  1. 2008/08/08(金) 08:08:08|
  2. アーカイブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tbnw.blog54.fc2.com/tb.php/138-cf65570a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。